ホーム>企業のニュース>2016>加盟店向け『店舗サポートサービス』の外国語対応を開始

加盟店向け『店舗サポートサービス』の外国語対応を開始

発布時間:2016-08-31

9月1日(木)から全国のセブン‐イレブン18,860店舗で開始


株式会社セブン‐イレブン?ジャパン(代表取締役社長:古屋 一樹、以下:セブン‐イレブン)とトランスコスモス株式会社(代表取締役社長兼COO:奥田 昌孝、以下:トランスコスモス)は、2016年9月1日(木)から、セブン‐イレブン加盟店向けの『店舗サポートサービス※1』において、外国語対応を開始いたします。


セブン‐イレブンでは、店舗における商品やサービスが多様化する中で、店舗の従業員さんやお客様からの様々なお問い合わせ※2へのサポートを目的に、2011年11月から、トランスコスモスの仕組みを活用した『店舗サポートサービス』を行っております。


2020年に向けて、今後さらに外国人観光客や日本で暮らす外国人の増加が予想される中で、両社が連携し、加盟店支援の一環として、外国語(英語、中国語)対応を開始いたします。


※1:店舗での問い合わせに対して、専門的な知識や対応が必要な場合に専用コールセンターを設け、一括して店舗運営全般のサポートを行うサービス
※2:レジやマルチコピー機の操作方法、POSA?PINカード、各種決済?商品、オムニチャネル等のサービス、についてお客様からの問い合わせに対応


●サービス概要

実施店舗:全国のセブン‐イレブン店舗(7月末現在:18,860店舗)
対応時間:9:00~21:00 ※受付状況に応じて今後時間延長も検討 ※既存の(日本語による)店舗サポートサービスは、24時間?365日対応
対応言語:英語、中国語 ※受付状況に応じて言語サービスの拡大を検討

サービスイメージ:


※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です

※その他、記載されている会社名、製品?サービス名は、各社の登録商標または商標です


● トランスコスモス株式会社について

トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と新型の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター?人事/経理/営業バックオフィス?受発注/SCM?システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析?インターネット広告?Webサイト構築/運用?スマートフォン/ソーシャルメディア活用?テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界28カ国?162の拠点で、オペレーショナル?エクセレンスを追求し、提供しています。


また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品?サービスを世界45カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。


報道関係者お問い合わせ先

transcosmos China マーケティング部

Email:marketing@transcosmos-cn.com

Tel:+86(0)21-5256 4608

ニュースの分類

第一足球比分网